« 瞳としっぽチャリティーコンサート | トップページ | 筑紫哲也シンポジウム&ミニライブ »

ニュースZERO


昨日の日本テレビ、NEWSZEROを見られた方も多いかと思いますが

熊本市動物愛護センターの取り組みが紹介されました。

宮崎市と熊本市、お隣の同じような規模の市なのですが

犬猫の殺処分数は大きく違います。

熊本市も10年前は1500頭以上殺処分されていた犬猫、

それが今年度の犬猫の殺処分数は僅か4頭だそうです。

どのような取り組みでここまで殺処分数を減らすことができたかは、

今後もNEWSZEROの特集で放送されますので

ぜひ皆さんに見て頂きたいと願っています。

熊本市動物愛護センターへは、

ここ数年全国から多くの行政職員、動物愛護団体も視察へ訪れています。 

私も宮崎で動物愛護の活動を始めてしばらく経った2007年に

NPOの皆さんと外山議員とご一緒に熊本市と神戸市に視察に行きました。

職員さんのお話を聞いて、同じ行政でもこんなにも違うのかと大変驚き、

でも、宮崎でも絶対できるんだとの自信にもなりました。

その後、外山議員は県議会で犬猫殺処分の問題を取り上げてくださり

宮崎県に「ひまわりの家」ができるきっかけにもなりました。

以前から動物問題に取り組まれていた宮崎市の鈴木いっせい議員や、

宮崎県、宮崎市保健所職員さん達も視察に行かれ、

宮崎の動物行政も随分と前進いたしました。

神戸市動物管理センターでも大変参考になるお話を聞くことができ、

異なるふたつの行政視察はとても勉強になりました。

神戸市動物管理センターは映画「犬と猫と人間と」にも登場します。

こうした動物愛護センターの取り組みが

NEWSZEROや映画で紹介されるようになったことをとても嬉しく思います。

 

12/2(水)22:54~ 日本テレビ NEWS ZERO
You Tubeにアップされていますので見逃した方はご覧下さい。
「嫌われる行政になろう」熊本市動物愛護センター

|

« 瞳としっぽチャリティーコンサート | トップページ | 筑紫哲也シンポジウム&ミニライブ »