« 猫ちゃんの写真コンテスト発表 | トップページ | 地域猫写真展 No.2 »

地域猫写真展 No.1

猫カフェうたたねnotesホームページはこちらから

猫カフェうたたねcamera写真館はこちらから

 

映画「犬と猫と人間と」に合わせて、ホテルメリージュ3階では、

猫カフェうたたねの猫スタッフとコンテスト写真、

そして、映画にも登場する、横浜の地域猫たちの写真を展示しています。

P1040179 P1040196

横浜は、全国でもいち早く地域猫活動に取り組んだ地域でもあります。

地域猫とは、「地域で適切飼育管理された猫たち」のことを呼びます。

横浜市磯子区では、平成9年に、人と猫が共生していくための最低守るべきルール

磯子区猫の飼育ガイドライン」を定め、地域猫は少しずつ全国に広がりはじめました。

地域猫活動が認められている地区では、公園の看板も違います。

宮崎市の公園には、「猫にエサをあげないでください」の看板をよく目にしますが・・・

Img_9160a_3

横浜の公園の看板には、こう書いてあれます。

ネコにエサをあげている方へ

・エサを放置しないようにしましょう

・不妊・去勢手術をしましょう

・近所の人の理解を得るようにしましょう

 

このブログでも、写真展の地域猫たちを少しずつ紹介していきたいと思います。 

Img_9543a_3

山手の猫たち

ここに暮らす猫たちは、

映画「犬と猫と人間と」に登場します

みんな、元は人間の手によって捨てられた

「捨て猫」たちです

「野良猫」と呼ばれる彼らですが、

いと思っているなんて

本当はいません…

冬は寒く凍えそうです…

ギュと抱きしめて愛してくれる人もいません

彼らだって温かな部屋で、

優しい家族とぬくぬくと暮らしたいのです

こうした不幸な猫たちを減らすために、

全国の自治体で「地域猫活動」が行われています

|

« 猫ちゃんの写真コンテスト発表 | トップページ | 地域猫写真展 No.2 »