« トイレの神様 | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »

身近な車に潜む危険

うたたねに新しい子猫が入店いたしましたheart04

P1060629

「だいちゃん」、とっても可愛いですよね。

この子猫は、うたたねのお隣、阿部自動車で

お客様の車のエンジンルームに入りこんでいるところを救出されました。

捨てられたのか、ノラ猫の子猫なのか…

保護した時は、汚れと風邪でグチャグチャでしたsweat01

P1060212upwardleft1ケ月前のだいちゃん

実は、車のエンジンルームに子猫が入り込むこと、とても多いのです。

私自身も3回ほどエンジンルームから子猫を救出したことがありますし、

JAFの方に聞くと、冬の寒い朝は特に多い依頼だそうです。

車に乗ろうとして、エンジンルームから「ニャーニャー」と聞こえたら

怖くてエンジン掛けれませんものね。

でも運転手さんが気付くのは運がいいほう、

異音がして「おかしいな」と車屋さんに入庫して、

エンジン開けたら、ベルトに絡まり既に手遅れの事もあります…。

阿部自動車のお客様で飼っていた子猫がエンジンルームに入り

気付いた時にはグチャグチャだったこともありました…weep

そんな子猫を取り出すのはとても辛い仕事ですsweat02

 

寒い冬、外で暮らす猫たちは少しでも温かいところを探して寝ます。

暖まったエンジンルームは暗くて安心できる寝床なのかもしれませんsleepy

近所にノラ猫や外飼いの猫が多く暮らしている地区の方は、

車に乗る時にちょっと注意して耳を澄ませてみてくださいね。

P1060643

運良く助かっただいちゃん、

心優しい飼い主さんを募集しています。

ぜひ会いにうたたねに遊びに来て下さいねheart01

|

« トイレの神様 | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »