« もうすぐ巣立つケイちゃんに | トップページ | 言の葉 »

うたたねを卒業した猫ちゃんのお便り

先月は、きなこちゃん、ふぅちゃん、ケイちゃんが、

そして2日にはてんちゃんが

うたたねから新しい飼い主さんの元に巣立って行きました。

みんな幸せになりますようにshineと願いますhappy01

ご家族の皆様、末長くよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ちょっぴり寂しくなったうたたねでしたが

新しく白黒猫のミロちゃんと黒猫のシーマ君が入店して

仲良く元気に猫ルームを走り回っていますdash

110204_1224_01

ふたりはとっても仲良し、シーマ君は甘えん坊ですheart01

110204_1250_01

・・・・一緒に寝ちゃいました sleepy

 

ご紹介が遅れましたが今年届きました年賀状ですheart04

懐かしいですよ~、どの猫ちゃんだか分りますか?

Img_0618

2008年11月に譲渡された「ぼくちゃん」です。

今でもうたたねホームページトップを飾るほど可愛かったぼくちゃん、

大きくなりましたねheart01

Img_0349

2009年10月に譲渡されたサム君です。

「柿の種が大好き」sign02…食べ過ぎないように、元気に過ごしてねhappy01

Img_0620

そして、2008年11月に譲渡されたグレーキジの仲良し姉妹ちゃん、

入店してすぐに、名前が決まる前に譲渡が決まったので

眉あり、眉なしで区別していましたがcoldsweats01

現在は、ナナちゃん、シマちゃんという可愛い名前をいただいていますheart04

 

『ことみちゃんも元気に過ごしています』と年賀状をいただいています。

皆様ありがとうござましたm(_ _)m

 

2011年・猫ちゃん写真コンテストですがまだまだ応募が少ないで~すcoldsweats01

今年は、がんばろう宮崎sign01ということで

『宮崎の美味しい物詰め合わせ五千円相当+猫カフェうたたね無料券』と

景品も豪華ですnoteたくさんのご応募お待ちしておりますね。

 

口蹄疫後の応援で「がんばろう宮崎sign01」としたのですが、

今度は鳥インフルエンザに新燃岳の噴火と宮崎は大変ですね。

被害にあわれた方や被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

長い避難所生活になると健康や仕事の面でも心配が多いと思いますが、

一緒に暮らしているワンちゃん、猫ちゃんも気になりますね。

家族のように可愛がっていても避難所には連れて行けませんから、

飼い主さんのいない夜はワンちゃん、猫ちゃんも不安と恐怖で

眠れない日々を過ごしているのではないでしょうか…weep

なにかご支援できることはないかと高原町役場の担当者様に伺いましたら、

現在、町内では280名ほどが避難所に寝泊まりしているそうですが

昼間は自宅に戻り、短時間ですが家事や仕事、

犬猫のお世話などもできているそうです。

高原町役場も管轄の保健所と連絡を取って、

避難されている方の飼い犬、飼い猫の状況の把握に努めているようです。

今後、避難生活が長くなるようでしたら、保健所などにも相談して

ペットフードなどの支援ができたらと考えています。

その時は、皆様のご協力もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

なによりも鳥インフルエンザと新燃岳の一日も早い終息を祈っております。

|

« もうすぐ巣立つケイちゃんに | トップページ | 言の葉 »