« 今年も捨て猫スーズン到来…の巻き | トップページ | 福島第一原発20km圏内でご飯を待つ犬猫たちに »

交通事故死の猫ちゃんを見つけた方へ

先日、道路で車にひかれて死んでいる猫を見つけた方から

「どうしたらよいですか?」とお問い合わせの電話を頂きました。

折り返し電話を掛けたのですが繋がりませんでしたので

そんな時は…の対応をブログにも掲載いたします。

 

その猫ちゃんは飼い主さんがいるかもしれません、

ノラ猫ですがご飯をあげてお世話をしている人がいるかもしれません。

可愛がっていた猫が突然いなくなったら

きっと何日も何週間も探すことでしょう…

私の場合は、車にはいつも古タオルやバスタオルを積んでいます。

交通事故で死んだ猫を見つけたら、

タオルにくるんで段ボールに入れ、歩道に置いておきます。

(タオル・段ボールの用意がなければ近くのコンビニや薬局、スーパーで)

飼い主さんがいれば当日、翌日には気付いてくれると思いますから

1日~2日経ってもまだ段ボールがあれば、

飼い主のいないノラ猫ちゃんかな…weep、という判断で、

エコクリーンプラザみやざきで火葬していただきます。

up詳しくは以前のブログでレポートしていますのでこちらをご覧ください。

そしてお線香の一本、野花のひとつでもどうか供えてあげてくださいね、

大変ですがご自身でここまでの対応をすると後悔することはありません。

何もせずに見て見ぬふりをした時は一生後悔しますから…(経験談sweat02

ご自身でエコクリーンプラザみやざきまで運べない場合は、

宮崎市役所環境業務課(環境管理課)か宮崎市保健所に問い合わせください。

 

事故で怪我をした負傷動物を見つけた場合も

自身で動物病院に運べない場合は、宮崎市保健所に相談ください。

保健所が応急処置治療をしてホームページ

一定期間、飼い主さんや譲渡先を探します。

|

« 今年も捨て猫スーズン到来…の巻き | トップページ | 福島第一原発20km圏内でご飯を待つ犬猫たちに »