« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

災害時に用意しておくこと

18日(土)の宮崎日日新聞に

「災害時に用意しておくこと」を掲載頂きました。

手違いで私の顔まで掲載されてしまっようで失礼いたしました…coldsweats01sweat01

わたしく、病気療養しまして、この一年で8kgも太っておりますsweat02

「ワンコ・にゃんこの飼主さんが災害時に用意しておくこと」

現物とチラシはうたたね店内にも置いてございますのでぜひご覧下さいね。

被災地で聞いて「なるほど~」と思ったものも多くあります。

ブログでは説明も含めて掲載いたします。

Img10524362181  111309510dbig

<玄関近くに用意>

1. 猫は洗濯ネット頭数分

多頭飼育の方は特に必需品!

三つ、四つのキャリーバックを抱えては逃げられません。

洗濯ネットを頭数分を用意しておけば、

避難の時はひとつのボストンバックに入れて抱えて逃げられます。

洗濯ネットに入れていれば避難所や車の中で抱いて、

お互いに体温を感じて落ち着くこともできます。

2. キャリーバッグ、犬猫が入るサイズのバッグなど

3. 食べ慣れているフード一週間分

被災地への支援物資は人間優先、

今回の災害のような場合、ペット用品が届くのには一週間以上掛ります。

4. ミネラルウォーター(軟水・マグネシウム含有量の少ない水)一週間分

犬猫に多い、尿管結石はマグネシウムで発病します。

表示を見てミネラル成分の少ないものを用意ください。

被災地では犬猫もストレスから病気になり易い環境です。

5. ペットケージ

6. ハーネス&リード(猫は同周りをしっかり支えるもの)、迷子札

被災地で「欲しい支援物資」としてすごく需要がありました。

室内犬や小型犬は抱いて逃げた方が多く、

リードがない為に一月以上も散歩が出来ない犬がたくさんいました。

非常用セットにも必ず入れておいてください。

猫も胴をしっかり支えるハーネスがあると散歩ができ、

避難所などの狭いケージ生活でのストレス解消になります。

7. ケージに入る小さなトイレと猫砂、ペットシート

8. 水入れとフードの器(使い捨てできる紙カップも便利)

多くの自然災害時は水が使えません。

一週間分の使い捨てカップがあると衛生的で感染症予防になります。

9. タオル、ティシュ、ウェットティシュ、新聞紙、ビニール袋、ゴム手等

10.普段飲んでいる薬、医療手帳、消毒薬、消臭剤

11.犬は動物用の靴や靴下(ガレキでのケガ予防)

Pr804200   Catalcir1w

<普段からしておくこと>

・ペットの写真を財布などに入れて持ち歩く(全身の特徴がわかる写真)

・ネット上にも保存

今回の災害ではほとんどの被災者が写真も携帯も失いました。

一ヶ月もさ迷った犬猫はやせ細り、飼主でも見間違うほど、

全身の柄などの特徴の分かる写真を安全な場所に保存ください。

「あなには自分の犬猫の特徴を正確に言えますか?」

正確な説明ができないと保護されていても対面できない場合あります…。

・首輪に鑑札、狂犬病予防注射の済票(犬)、迷子札  

飼主の氏名、ペットの名前、連絡先等を記載、

首輪に鑑札があればほとんどの犬が飼主の元に帰れます。

・マイクロチップ

早く日本で普及することを祈ります。

石巻動物救護センターでは、

保護した犬猫すべてにマイクロチップを入れました。

・普段遊びながらキャリー、ケージに慣らしておく

病院に行く時だけにキャリーバックに入れられる犬猫は、

いざという緊急時に嫌がって逃げてしまいます。

この時間のロスで逃げ遅れ、亡くなられた方もいます…。

・不妊・去勢手術

保護された時に妊娠している犬猫も多くいました。

被災地では生まれた子犬子猫は感染症で亡くなる確率も高く、

せっかく生まれても飼主さんも飼うことが出来ません。

不妊・去勢手術の大切さを改めて感じました。

・ワクチン接種

さ迷っている間に様々な感染症に罹ります。

ストレスから感染症が悪化して、

せっかく救護センターに保護されても亡くなる犬猫もいました…。

ストレスのない普段の環境では発病しない病気も

被災地では命取りになることもあります。

・ノミ・ダニ予防

・トイレのしつけ

・無駄吠えのしつけ

・狂犬病予防注射(犬)

・フィラリア予防(犬)

・少し離れた親戚や友人でペットを預かってくださる方を探しておく

避難所や救護センターでの長期のケージ生活は、

犬猫にとっては大きなストレスです。

万が一の災害に備えて、少し離れた犬猫好きの友人・親戚と

お互いに預かる約束をしておきましょう

happy01 leftright happy01

Kakocufcakbocrla47gr Kako6ukshewk2jiltrdl_2

|

ボランティア報告会&寄付のお礼

4日間はたくさんのお客様にご来店頂きありがとうございました。

ボランティア報告会と写真展は4日間の予定でしたが、

NHKニュースや新聞各社に取材して頂きましたので、

写真展は19日(日)まで続けます。

田代島(ネコの島)の写真は更にしばらく展示予定です。

店内には、災害時に備えておくと便利な、

ペット用非常セット&チラシも展示しています。

チラシはどうぞご自由にお持ち帰りくださいね。

Img_3226


ボランティア報告会でお話した内容は、

朝日新聞さんが記事にしてくださいましたのでこちらをご覧ください。

Img_3277_2

うたたねカウンターに置いています募金箱に頂きました寄付は、

引き続き被災地の動物たちに寄付させていただきます。

取材いただきました記者様からも寄付を頂きましたm(_ _)m

ありがとうございます。

3月分12,190円は緊急災害時動物本部へ振込み、

4月分11,800円は石巻動物救護センターへシェルフ棚を3つ寄贈、

5月分10,065円は石巻動物救護センターへ振込みさせて頂きました。

皆さまのご協力に心より感謝申し上げます。

|

ボランティア報告会&譲渡会のお知らせ

宮城県石巻でのボランティア報告&写真展を開催いたします。

・日時-6月11日(土)~19日(日)
・場所-猫カフェうたたね
・お話-11日・12日16時~
     猫カフェうたたね(名ばかり)owner

A 

宮城県石巻でのボランティア活動について
災害の時に犬猫たちは…?
普段から飼主さんが災害に備えて準備しておくことなどをお話します。

・料金-通常のうたたねドリンク注文代金のみ
募金箱に頂きました寄付金は被災した犬猫たちに寄付させていただきます。

・写真展は19日(日)までご覧いただけます。
但し、通常のうたたねドリンク注文をお願いいたします。

・11日は高鍋町の黒木農園から新鮮野菜の即売車も来ますdash

****************************************************

可愛い猫ちゃんの飼主さん探し・譲渡会開催

日時-6月11日(土)10時~11時まで

場所-うたたね駐車場

捨てられたり、保健所に持ち込まれた子猫たちが参加予定です。

Img_0945a

|

被災地でのボランティア活動報告展

2度目の訪問、4日間の石巻滞在を終え無事に帰ってきました。

ブログに書きたいことは山ほどあるのですが、

帰ってからも雑雑と色々とこなしてまして、文章も写真もまとめきれていません。

Img_1267

台風前の石巻も大荒れの天気でしたtyphoon

6月11日(土)~14日(火)、猫カフェうたたねで

「被災地でのボランティア・私が見た被災地の犬猫たち」(仮名)を開催いたします。

写真はブログに掲載できないものも多く、

前回の石巻訪問でも、この写真はブログに掲載してもいいかな…と

すごく悩むものがありました。

でもいい写真がたくさんあるんですよ。

前回のブログ に掲載した以上の悲惨な写真はありません。

被災地のボランティア活動はもちろん大変な事も多いですが、

テレビや映画やパソコンを見ているだけでは絶対に経験できない、

素晴らしい出会いや感動もあります。

そのことを少しでも写真と一緒に皆さんにお伝えできればと思っています。

写真展示は6月11日(土)~14日(火)の4日間、

名ばかりownerの「被災地でのボランティア」報告会は

開催時間は11日(土)、12日(日)は16時~を予定、

田代島の猫たちの写真も展示いたします。

詳しくはまたこちらのブログに掲載させていただきます。

Softbank_016a

私が石巻に通う理由は、

昨年の10月に石巻と田代島(ネコの島)を訪れたばかりということもあります。

震災後は私も田代島が心配で毎日ネットと新聞で情報を探しました。

幸いにも田代島では大きな被害は比較的少なく、

猫たちもほとんど無事が確認されています。

でも電気も通信も断たれた島の人達は、震災から一週間以上経ち、

自衛隊のヘリが田代島に降りて初めて本土や石巻の惨状を知ったそうです。

「田代島の復興には石巻の復興が必要不可欠ゆえ、

田代島よりも石巻への支援を考えてほしい」

支援やボランティアの申し出に、島の方達が答えた言葉です。

Img_0940a

田代島には猫神様が祭られている古い神社があり、

神主さんは先祖代々○○姓の家で、偶然にもその名前は私の旧姓と同じでした。

石巻地方に一番多い姓、

石巻動物救援本部にも同じ姓の方が何人かいらっしゃいました。

遠い先祖は東北だったと聞いていましたが

今では「石巻だったのかな~…」と思うのです。

Img_0886a

実は3月11日は田代島に行く予定でした。

前回は慌ただしい日帰りのひとり旅だった為、

今度は田代島の民宿にゆっくりと宿泊して、と家族が計画を練っていたのですが

うたたねでの仕事が入り私は12日に宮崎に戻ることになってしまいした。

10日は仙台に泊り、11日の昼食は石巻で美味しいお寿司を食べて、

14時~15時くらいはフェリー乗り場に向かい河口を歩いていた頃でしょうか。

その場所に行きたかったのですが、

今は全てが破壊され、10月に立ち寄ったお寿司屋さんにも

パン屋さんにも行くことはできませんでした。

宮崎の猫たちが私を呼んだのでしょうか、

田代島の猫たちに「来るにゃー!」と追い払われたのでしょうか。

猫に助けられた命なので、今は石巻が復興するまで通おうと覚悟を決めています。

Img_0997a_2

そして、いつの日かまた可愛い猫たちに会いに、

田代島にも行きたいと願っています。

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »