« 捨て猫に思うこと | トップページ | ボランティア報告会&譲渡会のお知らせ »

被災地でのボランティア活動報告展

2度目の訪問、4日間の石巻滞在を終え無事に帰ってきました。

ブログに書きたいことは山ほどあるのですが、

帰ってからも雑雑と色々とこなしてまして、文章も写真もまとめきれていません。

Img_1267

台風前の石巻も大荒れの天気でしたtyphoon

6月11日(土)~14日(火)、猫カフェうたたねで

「被災地でのボランティア・私が見た被災地の犬猫たち」(仮名)を開催いたします。

写真はブログに掲載できないものも多く、

前回の石巻訪問でも、この写真はブログに掲載してもいいかな…と

すごく悩むものがありました。

でもいい写真がたくさんあるんですよ。

前回のブログ に掲載した以上の悲惨な写真はありません。

被災地のボランティア活動はもちろん大変な事も多いですが、

テレビや映画やパソコンを見ているだけでは絶対に経験できない、

素晴らしい出会いや感動もあります。

そのことを少しでも写真と一緒に皆さんにお伝えできればと思っています。

写真展示は6月11日(土)~14日(火)の4日間、

名ばかりownerの「被災地でのボランティア」報告会は

開催時間は11日(土)、12日(日)は16時~を予定、

田代島の猫たちの写真も展示いたします。

詳しくはまたこちらのブログに掲載させていただきます。

Softbank_016a

私が石巻に通う理由は、

昨年の10月に石巻と田代島(ネコの島)を訪れたばかりということもあります。

震災後は私も田代島が心配で毎日ネットと新聞で情報を探しました。

幸いにも田代島では大きな被害は比較的少なく、

猫たちもほとんど無事が確認されています。

でも電気も通信も断たれた島の人達は、震災から一週間以上経ち、

自衛隊のヘリが田代島に降りて初めて本土や石巻の惨状を知ったそうです。

「田代島の復興には石巻の復興が必要不可欠ゆえ、

田代島よりも石巻への支援を考えてほしい」

支援やボランティアの申し出に、島の方達が答えた言葉です。

Img_0940a

田代島には猫神様が祭られている古い神社があり、

神主さんは先祖代々○○姓の家で、偶然にもその名前は私の旧姓と同じでした。

石巻地方に一番多い姓、

石巻動物救援本部にも同じ姓の方が何人かいらっしゃいました。

遠い先祖は東北だったと聞いていましたが

今では「石巻だったのかな~…」と思うのです。

Img_0886a

実は3月11日は田代島に行く予定でした。

前回は慌ただしい日帰りのひとり旅だった為、

今度は田代島の民宿にゆっくりと宿泊して、と家族が計画を練っていたのですが

うたたねでの仕事が入り私は12日に宮崎に戻ることになってしまいした。

10日は仙台に泊り、11日の昼食は石巻で美味しいお寿司を食べて、

14時~15時くらいはフェリー乗り場に向かい河口を歩いていた頃でしょうか。

その場所に行きたかったのですが、

今は全てが破壊され、10月に立ち寄ったお寿司屋さんにも

パン屋さんにも行くことはできませんでした。

宮崎の猫たちが私を呼んだのでしょうか、

田代島の猫たちに「来るにゃー!」と追い払われたのでしょうか。

猫に助けられた命なので、今は石巻が復興するまで通おうと覚悟を決めています。

Img_0997a_2

そして、いつの日かまた可愛い猫たちに会いに、

田代島にも行きたいと願っています。

|

« 捨て猫に思うこと | トップページ | ボランティア報告会&譲渡会のお知らせ »