猫スタッフ

愛する猫たちの旅立ち

3月は別れと出会いの時期ですね、

うたたねからも多くの猫ちゃんが新しい家族の元に旅立って行きました。

うるる、シーマ、ももちゃん、ナイル君、さららちゃん…、

早くブログを書こう書こうと思いつつ、

毎日ニュースを見聞きするほどに言葉が綴れない日々が続いていましたm(_ _)m

 

Img_9028_2   

ももちゃんは皆さんご存知のようにうたたねがオープンした当時からの猫スタッフです。

乳飲み子で捨てられたせいか、

いつまでも赤ちゃん猫のようにモミモミ癖が抜けず、

お客様のお膝に乗っては自分の肉球をチュパチュパする猫ちゃんでした。

男の人が好きで特に40~50代の男性が大好きheart02

スタッフからは別名「おじ様キラー」とも呼ばれていたんですよhappy01

実はこれには理由がありまして、

乳飲み子から育ててくださったボランティアさんご家族がいるのですが

ももちゃんはそのご家族の中でも特にお父さんのお膝が大好きだったのですheart01

うたたねに来てから2年半、なかなか良いご縁がなかったのですが

(希望者は多くいらっしゃいましたが、私がOK出せませんでした…すみません)

やっと、運命のご家族に出会うことができました。

新しいお父さんのお膝でいっぱい甘えたももちゃん、

ももちゃん自身が選んだ家族ですから、きっと幸せになると信じていますheart04

ももちゃんを育ててくださったご家族は、

今までたくさんの猫ちゃんを愛情いっぱいに保護してくださっています。

うたたねがオープンした時は、

高校生だったお嬢さんが猫スタッフのお世話を担当、

たくさんの子猫を自宅で保護した経験から

誰よりも早く猫たちの病気に気付き細やかなケアをしてくれていました。

そのお嬢さんも今年、宮崎ペットワールドを卒業して、

動物看護士として希望していた動物病院に就職が決まったそうですshineshineshine

おめでとうございますhappy01

愛情も経験もいっぱい持っているSちゃんですから、

これからきっと素晴らしい看護士さんになることと思います。

 

ナイル君は、小林市の方が何度もご家族でうたたねに来店され

小学生のお嬢さんがとても気に入って家族に迎えて下さいました。

20110313_003a

甘えん坊で遊び盛りのナイル君、

お嬢さんたちにいっぱい遊んでもらって幸せになってねshine

ナイル君を拾って育てくださったボランティアさんも

今まで多くの猫ちゃんを保護されている方です。

この方とは一緒に何匹もの地域猫さんの捕獲に携わってきました。

あのMダックスも可愛い猫の親子も、臆病だった「VIVI」ヴィヴィちゃんも

思い出深い犬猫たちがたくさんいますhappy01

余談ですが、瞳としっぽ編集長の「南国の新之助」

この方が殺処分当日に管理所から引き出してくださったのです。

昔の写真を見ていたら、一緒に保護したdownwardleftこの体の弱かったチビちゃんは、

(白黒ちゃんはお母さんではありません、兄妹ですcoldsweats01

Img65543822zik8zj

今はももちゃんを保護されていた家族の大切な一員になっています。

猫で繋がっていく不思議な縁があるんですね。

 

さららちゃんは、ももちゃんを迎えてくださった方のお母様が気に入られて

ご実家へと、うたたねから巣立って行きました。

20110222_035a

うるるとさららは本当に愛らしい三毛猫さん、

私が連れて帰りたいくらいに素敵な美人姉妹でしたheart04

「さらら、先住猫さんとは仲良くできていますか?」

 

うたたねに来る猫たちは、

みんな捨てられて母猫も飼い主も分からない子猫たちですが、

うたたねを介して兄妹に、大きな大きな家族になっていくようです。

本当に…、別れの春は出会いの季節でもあるのですね、

素敵なご縁を紡いでくださる皆様に心からお礼を申し上げますm(_ _)m

|

新入りココアちゃんとモカ君

新しく入店したdownwardrightスモークの美しい毛並みのモカ君と

2011031_043c

downwardrightココアちゃん、生後5ヶ月くらいでしょうか。

2011031b

洋猫MIXの柔らかい体つき、グレーマーブルの珍しい毛色の子猫ちゃんです。

兄妹で捨てられNPO法人みやざき動物のいのちを守る会で保護されました。

もうすぐ、春の出産(捨て猫)シーズンが到来しますから、

この兄妹が子猫のうちに新しい飼い主さんを探せるのは、

あと少しの期間しかチャンスがありません。

人懐こい可愛らしい猫ちゃんですhappy01

NPO施設には、この子猫たちの姉妹があと一匹います。

みんな新しい飼い主さんを募集していますm(_ _)m

|

うるるの巣立ち

「今まで行った猫カフェでは、ダントツうたたねさんが一番、

うたたねの猫たちみたいにのびのびと人が大好きな子たちはめずらしいです」

 

「みんなすごく馴れていますねー、

いい飼い方をされているんだろうなあと思いました。

猫たちがみなひとなつっこかったです」」

 

先日、偶然にも同じ日におふたりの方にお誉めのメールをいただきました。

私が一番嬉しい言葉かもしれません。

本当にうたたねの猫スタッフはみんな人懐っこく

「遊んで、遊んで~」とお客様を待っていますheart04

人間スタッフの心を込めた毎日のお世話の賜物だと思いますが、

猫も暮らす環境によって、こんなにも適応していくものなのかと驚いています。

 

でも、猫カフェの様な環境に馴染めない猫ももちろんいます。

20110222_012a  

美人姉妹のうるるとさららが入店して2週間ほど経ったある日、

うるるの腕の裏側から胸に掛けて

うっすらと毛が薄くなっているのを見付けました。

注意して見ていると神経質に舐め続けています。

かゆいのかな、アレルギーかな…、すぐに動物病院で見てもらうと

「ストレスによる舐めハゲ」との診断でしたsweat02

過去にも2匹ほど馴染めない猫ちゃんがいましたが、

人見知りの性格のうるるも猫カフェの環境に馴染めないようです。

保護していたNPOと相談して、

1週間投薬しても治らなかったら施設に戻すことにしました。

20110222_030a  

そんな時に「うるるが欲しい」という問い合わせをいただきました。

事情を説明すると、すぐにご家族でうたたねに来店され

うるるの様子を見て「ぜひうちに迎えたい」と言ってくださいました。

こういう出会いをする猫ちゃんは幸せだなと思います。

生まれながらに神様から素敵なご縁を授かった猫ちゃんなんだと。

事故で障害を持った猫ちゃん、

生まれながらに体の弱い猫ちゃん、

今までそうした猫も保護して見てきましたが

そんな猫だからこそ「一緒に暮らしたい」

そう言ってくださる心優しい方にたくさん出会いました。

 

新しいお家では猫ちゃん用品をご用意してうるるが来るのを待っています。

急ですが9日(水)にうるるはうたたねから巣立ちます。

姉妹のさららと離れるのはちょっぴり寂しいけど、

きっと幸せになることと信じていますshine

 

人懐こい可愛いさららも新しいご家族とのご縁を待っています。

20110222_016a_3

さららの目を見ていると、

なんとなく「しっぽ君」を思い出すのでありましたhappy01

「さららheart01」と呼ぶと「にゃーん」と返事をします。

そんなところもしっぽ君にそっくりなんです。

|

言の葉

「なに考えているの?」

20110101_023a_3

「猫も言葉が話せたらいいのにね…」

猫と暮らしている人なら誰でも考えること。

 

でも動物は言葉を話せないからいいのかも、

だから唯一癒しの存在になれるのかも。

 

便利だけと言葉は怖い。

一度傷つけた言葉は取り返しがつかない…。

20110101_005a_2

「大好きheart

言わなくても分かるもんね。

|

もうすぐ巣立つケイちゃんに

久しぶりに年末年始うたたねで頑張り過ぎたからという訳ではないのですが

先々週は体調不良で一週間ほど寝込んでしまいましたcoldsweats01sweat01

体力だけは自信があったのですが一度病気をするとホントダメです…、

運動不足、体力不足を痛感しておりますsad

インフルエンザに風邪も流行っておりますので皆様もどうぞお気を付け下さいね。

 

うたたねはスタッフが万全でいますのでご心配なく、

年が明けてからおかげ様で平日も土日も忙しい日々が続いていますm(_ _)m

だいちゃん、ふぅちゃん、きなこちゃんと

捨てられた子猫ちゃんたちの譲渡も順調ですheart04

保護してからスタッフが大切に大切に育てた命ですから

みんな幸せになってほしいshineそれだけを祈っています。

そして、一番に気に掛けていたケイちゃんにも良いご縁が決まりそうでhappy01

スタッフ一同心から嬉しく思っています。

新しく飼い主さんになられるのは、

やはりケイちゃんを心配されていた常連のお客様です。

Img_9825a

お客様で目撃された方も多いかと思いますが、ケイちゃんとクロちゃんは犬猿の仲sweat01

「ギャー」というケイちゃんの悲鳴が聞こえることもしばしばで、

一日も早く心休まるお家が見付からないかと心配していました。

 

今は甘えん坊でほんわかとした優しいケイちゃんですが

子猫の時は本当に大変で…sweat01sweat01sweat01

オープン当時からの常連様はご存知の方も多いかと思いますが、

ケイちゃんはあのミケコさんの子供です。

Img_7577

「わがままミケコさん」と呼ばれお客様に愛されたミケコさんheart04

DNAのなせる業か…sad

ミケコさんvsクロちゃん&小鉄君と犬猿の仲だった事が思いだせれます。

090215_001 でもクロちゃんより強かった…sweat02

 

ミケコさんは生目台の県営住宅で一人暮らしのおばあちゃんが飼われていました。

でも、高齢と病気の為に施設に入居されることになり…

悩んだおばあちゃんはミケコさんをお外に放して行かれました。

事情を知った近所の方がしばらくはご飯をあげていたのですが

春になり…ミケコさんは妊娠し子猫を産んでしまいました。

これが、ケイちゃんとみにょんちゃんです。

団地内にはノラ猫をよく思ってない方もいました…angry

管理しているM不動産に苦情が行き、

ミケコさんと子猫たちは捕獲されてしまいました…coldsweats02

そのM不動産から電話を受けたのは動物愛護活動をしていた私達です…

「保健所に連れていくしかありません…引き取ってもらえないですか?」

当時は保健所=殺処分ですsweat02

そうしてミケコさん一家は、みやざき動物のいのちを守る会に引き取られたのです。

ミケコさんはおばあちゃんにも近所の方にも可愛がられたのか人懐こく

三毛猫らしい勝気で頭の良い猫でしたから、うたたねでもすぐにアイドルになりました。

でもケイちゃんとみにょんちゃんは、団地で追い払われ、捕獲の時の恐怖からか

人間恐怖症の超シャー!シャー!の子猫ちゃん…sweat01

スタッフ数名が流血被害にあい、時間も掛かりましたが、

一時預かりをして下さったいち号に号さんのたくさんの愛情で

うたたねに入店したケイちゃんは本当に愛らしく優しい女の子に育っていました。

みにょんちゃんはいち号に号さん宅で現在も幸せに暮らしています。

その頃、いち号に号さんが作って下さったup愛情いっぱいの動画です。

 

お正月に懐かしく見直していましたら、すぐにケイちゃんにご縁がありましたheart01

「みんな幸せになりまうようにshine

なんだか初詣の願いが次々叶っているようでとても嬉しく思っています。

猫うたたね写真館にもお祝いのコメントを戴き

改めてケイちゃんは皆様にに愛されていたんだと心から感謝しておりますm(_ _)m

でも少しシャイで人見知りなところもありますが

私達スタッフや女性のお客様にはとても甘えてみせる可愛らしい猫ちゃんですheart04

あと一週間ですが皆様どうぞケイちゃんに会いに来てくださいね。

スタッフ一同心からお待ちしております。

|

身近な車に潜む危険

うたたねに新しい子猫が入店いたしましたheart04

P1060629

「だいちゃん」、とっても可愛いですよね。

この子猫は、うたたねのお隣、阿部自動車で

お客様の車のエンジンルームに入りこんでいるところを救出されました。

捨てられたのか、ノラ猫の子猫なのか…

保護した時は、汚れと風邪でグチャグチャでしたsweat01

P1060212upwardleft1ケ月前のだいちゃん

実は、車のエンジンルームに子猫が入り込むこと、とても多いのです。

私自身も3回ほどエンジンルームから子猫を救出したことがありますし、

JAFの方に聞くと、冬の寒い朝は特に多い依頼だそうです。

車に乗ろうとして、エンジンルームから「ニャーニャー」と聞こえたら

怖くてエンジン掛けれませんものね。

でも運転手さんが気付くのは運がいいほう、

異音がして「おかしいな」と車屋さんに入庫して、

エンジン開けたら、ベルトに絡まり既に手遅れの事もあります…。

阿部自動車のお客様で飼っていた子猫がエンジンルームに入り

気付いた時にはグチャグチャだったこともありました…weep

そんな子猫を取り出すのはとても辛い仕事ですsweat02

 

寒い冬、外で暮らす猫たちは少しでも温かいところを探して寝ます。

暖まったエンジンルームは暗くて安心できる寝床なのかもしれませんsleepy

近所にノラ猫や外飼いの猫が多く暮らしている地区の方は、

車に乗る時にちょっと注意して耳を澄ませてみてくださいね。

P1060643

運良く助かっただいちゃん、

心優しい飼い主さんを募集しています。

ぜひ会いにうたたねに遊びに来て下さいねheart01

|

ことみちゃん

子猫スタッフのことみちゃんに新しい飼い主さんが決まりました。

来週、うたたねから巣立つ予定です。

Kotomi006 ことみちゃんnote

人懐こく、お膝が大好き、体も毛並みも柔らかく優しい猫ちゃんです。

 

うたたねに入店してすぐに優しいご家族が決まると

「まだまだ宮崎にも新たに猫を飼っていただけるお家があるheart04」と

正直ほっといたします。

それでも、うたたねは誰でも構わず譲渡はいたしませんm(_ _)m

不妊去勢手術への理解はもちろん、完全室内飼いで、持家で…と

その他、色々と細かく譲渡基準を定めて、

あとは、スタッフや私が直接会って、お話をして判断させて頂いています。

それでも、この基準が「厳しい」とは思っていません。

最終的には、猫とご家族が幸せに暮らるお家であること、

できるだけ長く天寿を全うできる環境であること、

万が一の時はご家族やどなたかが引き取って頂けること、それだけです。

(結婚、出産、離婚や病気、現代は不況で解雇や転職で転居などのリスクは、

どなたでもありますからリスク対策も大切です)

 

実はことみちゃんは、我が家の1才の猫にそっくりですhappy01

O0640048010557395482我が家の猫note

お鼻のチョビひげやおかっぱ模様、カギしっぽなところもそっくりです。

入店期間が短くても長くてもどの猫にもそれぞれ

スタッフは想い入れがあります。

一匹の捨て猫ですが、保護して下さった方、一時預かりのボランティアさん、

健康管理をして下さった獣医さん、

そして、毎日のお世話をしたうたたねのスタッフ、

たくさんの方の愛情をもらってここまで育ちました。

みんな幸せになってくれるといいなぁ~と祈っていますshine

猫スタッフが無事に巣立つ限り、

うたたねを続けていきたいと思っています。

 

ことみちゃんと兄妹の「とうま君」も優しい飼い主さんを募集中ですheart01

Touma003

どうぞよろしくお願いしますo(_ _)oペコッ

|

猫スタッフ♪その①

久しぶりに撮影した猫スタッフたちnote

Img_9774a_2

子猫の頃から頭の良いクロちゃん、

かまって欲しいのに素直に甘えられず、もみじを追廻すクロちゃんですcoldsweats01

もみじとかえでの毛は更にフワフワにheart04相変わらずの美人姉妹さんですね。

Img_9825a

お外で生まれ人馴れしていなかったケイちゃん、

今ではまん丸の目で見つめて甘えてくれますeye

雨の日のうたたねケイちゃんですsleepy

Img_9847a

ちょっと色っぽいももちゃんは

ハンモックがお気に入りでなかなかケージから出てきてくれませんheart01

Img_9850a_copy

相変わらずのゴロゴロ、にゃにゃにゃ~んと

大きな体で超甘えん坊のポンタ君heart04

カメラを向けるとしっぽがブンブンsweat02この時はちょっと嫌がっておりますねcoldsweats01

Img_9818a

ポンタ君もハンモックが大のお気に入りです sleepy 

|

猫カフェうたたねで至福の時

久しぶりの宮崎ですsun

今週は開店からラストまでうたたねで仕事に励んでおりましたhappy01

うたたねはやはりnote楽しいですね~note

ここ1年は入院や手術ですっかり体力が落ちていたのですが

いや~うたたねでは元気元気upwardrightこれも猫ちゃんパワーでしょうか。

猫好き、人好きにとってこれほど楽しい仕事はないかもしれません。

ポンタ、クロちゃん、カエデ、もみじみんな一回り大きくなって

うたたね猫スタッフ巨大化?見ているだけでなんかとっても可笑しいです。

ポンタは相変わらず重い体でしがみ付いて離れないしcoldsweats01

ケイちゃん、ももちゃんもみんな連れて帰りたいくらい可愛いですheart

 

延岡のミケさんにもお会いできましたし、

常連の皆様やボランティアさん、瞳としっぽの編集長、

私の友人知人や同級生も連日遊びに来てくれ、

遠く大阪やえびのからご来店くださいましたお客様もいらっしゃっいまして、

うたたねは本当にたくさんの皆様にう支えられているんだなぁ~と実感いたしました。

皆様に心から心から感謝申し上げます。

動物愛護活動やオープン時にお世話になった

鉱脈社の猫好き女性記者さんとは2日連続何時間も語り合ってしまいました。

まだまだ「初めて来ました」というお客様も多いですし、

うたたねはこれからもたくさんの方に

猫の魅力を知って頂ける場ななればいいなぁ~と願っていますshine

口蹄疫でしばらく大変でしたが

これから夏に向けて元気に頑張っていきますねsun

|

しっぽ君から愛をこめて

しっぽ君がうたたねに戻ってきましたhappy01

オープン当初からの猫スタッフとして、お客様からもスタッフからも、

そして猫たちからも一番愛されていたしっぽ君、

うたたねからしっぽ君が巣立った時に、

私はある方にお願いをしていました。

「お客様も私達も寂しくないようにしっぽ君を描いてもらえませんか?」 

しっぽ君やけぃちゃんを子猫時代にお預かり頂いていた

ボランティアのMさんがとても優しい絵を描かれることを

ブログ「ももへー日和」で拝見していたのです。

ゴールデンウィーク中にうたたねにしっぽ君が届けられましたshine

P1040688

四葉のクローバーの中で「うたたね」するしっぽ君heart04

なんて幸せそうな顔をして寝ているのでしょうね。

私の中でのしっぽ君もいつもこんな風にほんわかと笑っています。

P1040791

「四葉のクローバーの中で幸せな顔で眠るしっぽを描いている間、

私もとても幸せでした」と、Mさんから素敵なメッセージを頂きました。

しっぽ君はこれからもうたたねで皆様をお待ちしています。

しっぽファンの皆様、またどうぞしっぽ君にに会いに来てくださいね。

 

しっぽ君から愛をこめてheart01

「みんなに四葉のクローバーと一緒に幸せが届きますようにshine

 

~追伸~

ブログ「ももへー日和」さん宅に

とても可愛い子猫ちゃんが4匹も愛情いっぱいに育てられています。

みんな優しい飼い主さんを募集していますhappy01heart04

|